至極の金

萩沖約45kmに浮かぶ離島、見島で飼育される見島牛。日本の在来種の血統が続く貴重な牛で天然記念物に指定されています。その見島牛とホルスタインを交配した見蘭牛(けんらんぎゅう)は、萩のブランド牛。柔らかく香り高い、極上の肉質です。
道の駅内のレストラン「見蘭牛ダイニング玄」では、見蘭牛100%のハンバーグメニュー「至極の金」を提供。外はカリッと香ばしく、中から肉汁があふれ出す逸品。オリジナルのデミグラスなど、ソースは4種類からチョイス。

expand_less