いかたっぷりXO醤・じゃこたっぷりXO醤

萩ふるさと大使である熊谷喜八シェフ監修。萩市の水産事業者の所得向上と後継者の育成、漁業集落維持のために開発されました。利用価値が少ないとされていた、萩のスルメイカやじゃこを活用したオリジナル商品です。

expand_less