しがらみ

「布野の酒」と命名できるのは、原材料の米が混じり気のない布野産で「布野の酒」と命名できるのは、原材料の米が混じり気のない布野産であることが絶対条件。ゆめランド布野が合鴨農法で育てた米とその米を使って作った糀を使い、三次市甲奴町の山岡酒造が醸造しました。醸造用アルコールを添加しない純米酒です。

expand_less