夜市のごぼうま天

萩の老舗かまぼこブランド「忠小兵衛かまぼこ」で作っている、周南市夜市で収穫されたごぼうを使った平天です。周南ブランド認定品の夜市のごぼうは、通気性がよくほどよい粘土質の赤土で育った香り高いごぼうです。そのままはもちろん、焼いたり炙ったりするとさらに風味がアップ!

#天ぷら#野菜

タコ天

この界隈はたこ唐よりたこ天の文化圏です。漁師風の塩味のきいた衣でまるごと一本揚げのたこ足は、つまみに良し、おかずに良しの「神明の里」を代表するテイクアウト惣菜です。足の先の方からかぶりつくと最後までバランス良く食べられます。

#天ぷら#魚介類

北木島岩石揚げ

瀬戸内特産である小魚の練り物の天ぷらで、北木島の「みかげ石」を模したユニークな一品。一口大で食べやすく、炙ったり、煮物にしたりいろいろな調理法で楽しめます。

#ご飯のお供#天ぷら#魚介類

しゃこ天

そのままでも食べても、軽く炙って生姜醤油をつけても美味。寒い時期のおでんだねにもおすすめです。

#ご飯のお供#天ぷら#魚介類

あご練り物各種

「あご」とは、出雲の方言で飛魚のこと。山陰沖は飛魚の漁獲量が多く、原材料の飛魚は沖ノ島産を使用しています。一般的な練り物よりも弾力があり、食べ応え抜群。おやつはもちろん、お酒のおつまみとしても楽しめます。

#天ぷら#魚介類

赤てん

アクセントに唐辛子が練り込んだ浜田産の「赤てん」は、くせになるピリッとした辛さが特徴。フライパンやトースターで軽く炙って、醤油やソース、マヨネーズに七味を入れて食べると美味しさがさらにアップします。地元の人は、巻き寿司に入れて食べるのだそう。

#天ぷら#魚介類
expand_less